まいにち。
pinkjet.exblog.jp

自由奔放でごめんあそばせ
カテゴリ
ひとりごと
りょこう
しゅみ
れんあい
じんせい
びじょになる
monologue
以前の記事
2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
フォロー中のブログ
Jamie×MG
Buona Fortun...
atarimae
KILLING TIME
Srndp
♡LINK♡
最新のコメント
>あぱ やぁ♪遅くなり..
by 803103 at 23:45
カメラ買ったのね! 最..
by あぱ at 18:49
>まやさん Who ar..
by 803103 at 13:39
サッカー見た?(o^^o)
by まや at 20:05
>あぱ子 やっぱきちん..
by 803103 at 18:06
ダイニングセットいいなー..
by あぱ at 13:26
>賀奈美さん お待たせし..
by 803103 at 22:16
生きてるか~い?
by まや at 01:15
ブログ更新してやー♪( ..
by 賀奈美 at 04:33
ブログ更新してやー♪( ..
by 賀奈美 at 04:33
最新のトラックバック
Skypeボタン
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
これからの生産事業の将来は


最近お買い物に行ったり、ネットで買い物をする度に毎回考えることがある。


世の中の消費者の動向。二極化してるよね…??
主に以下の二つのことについて。



一つは、商品としての価値と価格の関係について。

買うという行為を積極的に行えるのは、とにかく安いもの(品質は問わず)とネームバリューのある高価なもの。

不況と安くて品質もいいものがあるということに起因していると思うのだが、中途半端なものを買うという行為が一番不安で緊張することになりつつあるのではないか。


中途半端というと抽象的で分かりにくいかもしれないが、100円均一でまとめ買い、ユニクロで色違いで何枚もぽんぽん買うくせに、例えば7, 900円のTシャツを買うか買わないかでそうとう悩んだり。

金額帯は世代や収入の状況によって変わって来ると思うので、あくまで今のあたしの金銭感覚に基づいて述べてますが 笑


そして「このブランドなら安心」という風に感じるメーカーのものは例え2万円でも即買う…みたいなの。


やー、あたしは買わないけど 笑


でも特に日本人に見られる特有の傾向じゃない??アジア人かもしれないけれど。だからこんな不況のさなかでも高校生がヴィトンの財布持ってるんでしょ。


激安戦争が激化してる中で、不動のブランドもある訳ですよ。でも、その中間に位置する今まで消費者を支えて来たメーカーは今大変だろうな、と思う。


だから今は、激安戦争に参加するか、確固たるブランドを築くかの岐路に立たされている企業は多いんやないかなー。


そしてとても思うこと。消費者は正直ですね。



もう一つは店舗体系、経営方式(というのかしら?)について。

前述の通りあたしはよくネットで買い物するのだが、なぜって安いから。ただ、お店で買うということに付加価値があると考える人、限定モノなど稀少な品物に目がない人だったりした場合はこの対極に位置するね。使い分ける人も然り。人間にカテゴライズではなく、行為の現状が二極化って言いたいのです。…わかるかな?


ネット販売のどうして安いかと言う理由はとても明確で、マージンの削減、店舗維持費の削減、人件費の削減、運送屋さんとの提携で運送費も抑えることができ、パソコンやケータイなどのネットワーク環境さえあれば、全国に店舗を持つより安上がりに全国の消費者に販売できるから。時間を全く気にすることなく自宅に届けてくれるから非常にストレスフリー。送料は?って人もいるかもしれないが、たいていの人は実店舗に行くために送料よりも高い交通費を払ってるからね。消費者にとってもとにかく’便利’。特に地方に住んでる方は強く思うハズ。


これ、衰弱してくハズないよね?むしろもっともっと流行ると断言できる。主流になってくかも。ということは、店舗は減り、人員削減が行われ、リストラされる人が増えるような。もちろんネットでも実店舗でも販売してるものを買う場合に限るけれど。

もちろん、店で手にとって見てから買いたいって人もたくさんいるから全くなくなったりはしないと思う。


けど… 一つ目の激安ブームが加速すればするほど、商業体系改変は免れない気がする。


もちろんわかりきっていることで散々論議されている内容と思うけど、あたしも「こう」思う。


デザインが優れているものも同様で、本当に洗練されているもの、製品として感性されいるものしか売れなくなってくると思う。現代の人間は中途半端にお金を出すの嫌う。そこそこ1,000円と洗練1,500円だったら洗練されてるものの方を買おうかなって思わないかな??好みももちろんあると思うけれど、あくまで自分の価値観軸での考え。



ブランド戦略、流行るわけだね。自分に自身のない人ほど知名度に頼る傾向があるからね。in JAPAN。でも自分自身というか、自分の審美眼とかセンスに自身がない人、そんなの判断してる余裕のない人も「とりあえず安心」って理由でチョイスするからね。

自分で責任負うなら別にいいけれど。

でも自分の願望路線と一致しなかったらどうするんだろう。あきらめるか、自分を騙すか、のどちらか。騙している、というか騙されている人の方が多いかなと思う。


なんかなぁ。
[PR]
by 803103 | 2009-06-28 22:50 | ひとりごと