まいにち。
pinkjet.exblog.jp

自由奔放でごめんあそばせ
カテゴリ
ひとりごと
りょこう
しゅみ
れんあい
じんせい
びじょになる
monologue
以前の記事
2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
フォロー中のブログ
Jamie×MG
Buona Fortun...
atarimae
KILLING TIME
Srndp
♡LINK♡
最新のコメント
>あぱ やぁ♪遅くなり..
by 803103 at 23:45
カメラ買ったのね! 最..
by あぱ at 18:49
>まやさん Who ar..
by 803103 at 13:39
サッカー見た?(o^^o)
by まや at 20:05
>あぱ子 やっぱきちん..
by 803103 at 18:06
ダイニングセットいいなー..
by あぱ at 13:26
>賀奈美さん お待たせし..
by 803103 at 22:16
生きてるか~い?
by まや at 01:15
ブログ更新してやー♪( ..
by 賀奈美 at 04:33
ブログ更新してやー♪( ..
by 賀奈美 at 04:33
最新のトラックバック
Skypeボタン
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:じんせい( 27 )
謙虚ってなんだ


って最近思うこの頃。
日本独特の美徳だよね。大事にしていきたいです。

まぁ「あたしは謙虚だよ」っていう姿勢そのものが謙虚やない気がするけれど。


つもり違い10か条っていうのがある。


一、高いつもりで低いのが教養

二、低いつもりで高いのが気位

三、深いつもりで浅いのが知識

四、浅いつもりで深いのが欲望

五、厚いつもりで薄いのが人情

六、薄いつもりで厚いのが面の皮

七、強いつもりで弱いのが根性

八、弱いつもりで強いのが自我

九、多いつもりで少ないのが分別

十、少ないつもりで多いのが無駄


まぁあたしは頭もよろしくないし、あまり昇進欲ないし、面の皮は厚いし、自我とか言う前に自由自在自負してるし、無駄遣い大好きだし、ゴミの分別苦手だし、


いいんだけれど、上には上がいるし、現状満足はダメよんってことでよろしいかしら。
でも反省点は毎日たくさんあるし、最近はやっとできないところが分かるようになりました。これは成長って認めていいのかな…。

うん。


あたしの中では一年しか先輩でなくても先輩は先輩。リスペクトする気持ちは必要だと思う。今あたしお仕事始めて半年。てことは一年先輩はあたしの三倍働いてるし、三倍怒られ、三倍事例対応し、三倍イレギュラーに苦しみ、三倍理不尽な思いして、三倍感動してると思う。


長い目で見たらほんの少しの差かもしれないけれど、それでも自分はまだまだ浅いなぁって思うところがたくさんあるから、あたしにとってはまだまだ尊敬できる先輩かな。


そして仲良くなりたい対称。


いつだって素直に受け入れれる心を持っていたいです。
[PR]
by 803103 | 2008-12-24 03:43 | じんせい
さみしいなぁ…


ながーいながーーい人生で見れば1ヶ月とか半年とかほんとに3cmくらいなもんだろうけれど、


まぁそもそも人間の生涯を全うする年月なんて地球の年齢に比べたら、分解能以下くらいの小さな点で、


そんな僅かなひとときだったけど出会えて、会話ができて、笑いや感動を共有できた。


とっても幸せなことだ。


またどこかで会えることを祈って、笑顔で手を振ることを誓います。

あたしは泣き虫だけど、心配せずに心おきなく旅立って欲しいから。


その代わりに約束して下さい。次あたしに会ったら笑顔を見せてくださいね。


絶対ですよ!!!!


大好きな先輩へ。



至らぬ後輩より。
[PR]
by 803103 | 2008-12-20 23:25 | じんせい
どうでもいい悩み


だと思います。他人から見たら。

あたしのこと知ってる人は正直にお答え願います。

老けてるんでしょうか、あたし。新卒ってフレッシュな雰囲気だけが取り柄みたいなもんだと思うんですが。新卒でフレッシュじゃないっていいとこないやん 笑

訓練が終わって、やっと一人でお客様の前に出れるようになって二日目。ぼーっと座ってると正面にいたお客様(マダム)と目が合う。
「何年目でいらっしゃるの??」

…「二日目じゃぁ!!」とは言えず。



それとか、多頻度のお客様とお話ししてていきなり言われた。
「ん〜と二年目くらい??」

その方には正直に「いえ、まだ二ヶ月なんですよ〜」と答えたけど。
そしたら「じゃあ既卒の方??」

いえいえ何をおっしゃる、ぴちぴちの新卒ですけど??22歳ですけど??



また別の日。その日一緒にお仕事する(大)先輩に聞かれた。
「前は何のお仕事をされてたの??」

…既卒決定???
「いえ、新卒なんで学生でしたー 笑」


みたいなやりとりがしょっちゅう行われてます。

老けてるんかなー。図々しいんかなー。鈍いんかなー。


まぁどれも当てはまるんやけれども。どなたかぴっちぴっちに若返る方法を教えてくださいまし 泣
[PR]
by 803103 | 2008-11-18 00:25 | じんせい
一人前の重さとやりがい


そうとうなものだと思う。まだまだ緊張感で身も引き締まり、仕事メインに生活が回ってる現実がある。生活の根幹に仕事のスケジュールがある。

当然だとも思う。余裕がないとも思う。

あたしが思い描いてた社会人とはもっともっと余暇を充実させ、仕事になるとスパっとお仕事スイッチを押して切り替えるようなイメージがあった。

社会人なんて肩書きだけならいくらでもなれるけれど、その肩書きに追いつくのは一体いつなのか。

果てしなく遠く感じる。こんなあたしが社会人でいいのだろうか。

胸はってこの会社の社員です、って言っていいのだろうか。


本日で研修生という扱いは修了してしまった。正直、まだまだ教官と一緒にいたかった。未熟だからというよりは、教官の方が大好きで甘えていたかったからだと思う。

未熟なのは百どころか千も億も承知だけれど。

その教官が一人立ちをしてよいと判断して下さった。
この人を教えてよかったと思って欲しいから、次一緒にお仕事するまでには成長してそれを見せれたらいいな、と思う。

その判断を下してよかったと思っていただけるように、自分の成長のために、これからも日々勉強の予感です。

メリハリをつけてやってきたいです。


さっそく明日から。

がんばるぞーー!!!
[PR]
by 803103 | 2008-08-07 00:40 | じんせい
実際のお客様を目の前にすると


すっっっっっごく楽しい!!!!

なんか今まで接客してたことももちろん役に立ってるんだろうけれど、謙虚な言葉遣いの威力のすごさにもびびったけど

自分も自然と笑顔になっちゃって、いい空気が作れる気がする♪

やっぱいろんな人と話すのって楽しいなぁ〜。


出だし快調!!まだまだがんばるぞ('▽')
[PR]
by 803103 | 2008-08-01 23:52 | じんせい
しごとおしごと


油断はしたくない。
でも息抜きも必要…


それだけにしなきゃいけないことをする時は気持ち引き締めてけじめつけてやりたい。


世の中の人が働く理由は実に様々だと思う。お金のため、社会人として認めてもらうため、生き甲斐やり甲斐のため、…ほんとにたくさんあると思うけど、あたしは休みのために働いてる。休みを満喫するために働いてます。


仕事が嫌いなわけではないし、むしろ好きな方だと思うけど、あの開放感のためにがんばるのって姿勢は変わりません。


あ、でもあたしにとって仕事をするもう一つの大きなメリットは仲間、かな。前もちょい書いたけど、同じ苦労を味わって涙流して達成した時のあの感動は他の友達じゃ分かり合えないから。


前述の人が仕事をする様々な理由ももちろんあるけど、今のあたし、こんな感じ。


でもとりあえずは仕事できるようにならなきゃ!!
[PR]
by 803103 | 2008-07-27 15:34 | じんせい
自分の言語を否定されること


って人格否定に近いのではないだろうか。もちろんオフィシャルな場面で標準語を話せることはとても必要だと思うし、日本語に関して修正されることについては特に疑問はない。


だが第二言語とは言え、母国語感覚で話している英語まで否定されたらとたんにあたしは行き場がなくなってしまう。

あたしにとってはとても大事なアイデンティティで自分の人格形成に不可欠なものだ。

少なくともその砦にいつも助けられて来た。

とても大切な部分だ。そもそも英語の標準語ってなんだ。今ではアメリカ英語の方を母国語とする人の方が多いのではないか。

ほら。

d0152097_22213556.jpg




それ以前に外国語をきちんとその言語の標準語の発音とイントネーションで話せる人がどれだけいるのか。ていうかあんたは一言一句間違えることなく日本語の標準語を話せるのか。まぁ、あたしの倍は生きていて年季入ってるであろうからそのくらい朝飯前かもしれないが。


ただ、それができない人にあたしの言語を否定する権利はない。愛国心があるのは当然かもしれないが、それゆえに他国の同じ言語の派閥を攻撃したり否定したりするのはおかしい。

暗記能力についてはあたしは確かに劣っているところを認める。何度やっても母国語の感覚なので英文を暗記しているというよりは、日本語の接客用語のリストを丸暗記するような感覚だ。だからなかなか覚えられない。日本語でも馴染みのない表現がなかなか口から出て来ない感覚に等しい。そのときその人や場面にふさわしい表現を探そうとしてしまう。


判断基準が不平等なのもかなり納得いかないが、そういう個人的な感情で他人のアイデンティティを否定されるのはもっと納得いかない。


そして聞きたい。たどたどしく思い出しながら英文を棒読みしているような人に接客されたいだろうか。あたしなら間違いなくイヤだ。そういう感覚が既に日本人じゃないのか??文の途中で忘れてしまったらその内容が全く伝わらないような人がまかり通っていいのだろうか。それも納得いかない。

もちろんどちらも流暢であることが大事なのもわかる。低いレベルでワガママ言っているような気さえする。

それでもあたしの中では譲れない部分だ。どうしても。


あたしにはもっと合ったところがあるのではないだろうか。帰り道、必死に泣くのをこらえた。いつもはあるはずの食欲もどこかへ消えてしまった。

考えれば考えるほど納得いかない。正直とても悔しい。


初めてここを選んだことを後悔した。そして、そいつのせいであたしなんぞに否定される企業が哀れだ。



初めて立ちはだかった種類の壁だ。あたしはどこに行ったらいいんだろう。どうすればいいんだろう。




ここ最近泣いてばかり。こんな弱いあたしはイヤ。

しばらく自信回復に至りそうにないけど、こんな自分はイヤだと叫んでいるもう一人の自分がいて。どうしよう…ほんとに。


どこに吐き出せばいいんだろう。

逃げることは甘えであって、いけないと思っていたけれど、今回ばかりは逃げそう。どこに行っても壁にはぶち当たるんだろうけど、こういった譲れない部分での苦痛は堪え難い。

でも逃げるところもない。



とても苦しい。とても悲しい。とても悔しい。






そしてとても虚しい。
[PR]
by 803103 | 2008-07-18 21:11 | じんせい
なんやったんやろう。


あたしだけだったんやね。


バカみたい…。

やっぱりそう簡単に人を信じることなんてできないんだなって悲しくなりました。


どういう意図であれ、あたしは傷ついたなぁ。


虚しくって悔しくって温かい涙が出ました。


あたしだってできないことたくさんあるよ。強くなんてないよ。勝手に決めつけないで欲しい。

しかもそういう問題じゃないし。

自分が他人にされてイヤなことができる人、信頼してる人にウソがつける人、個人的には信じられないし、これから仲良くできるなんて思わない…な。



距離、必要みたいです。
[PR]
by 803103 | 2008-07-04 22:21 | じんせい
天使なんかじゃない


し、仏様でも神様でもましてや女神様ではない。

感情を持った人間なんよ。


許せないこともる。間違ったことしてしまうことももちろんある。
泣くし、笑うし、怒るし、よくわからない感情に胸を苦しめることもあるし。


第三者である事象に関しては思考能力が働いてることはあっても、当事者になるととたんにわからんくなる。

それって人間なら当然だし、なかったら気持ち悪いことだと思う…よね。


先週は価値観の合わない人やその出来事に苦しめられて、悲しかったし、悔しかったし、苦しかった。

あたしは負の感情をうまく表現するのが下手だから、どうしていいかわかんなかった。


その結果、不眠になったりして、体にきた。

結局は排出しなきゃいけない感情だったみたいだ。それなら、うまく出して、他に影響しないようにするべきだね。



でも嬉しいこともあった。

同じ考えを持つ人もいることがわかったり、優しい言葉をくれたり。
あたしはすぐ泣くからうまく言葉にできないことが多いのだけれど、とにかくすごく嬉しかった。感情が溜まった袋が弾けたみたいに心が温かくなった。




他人に自分の考えを淡々と論理的に述べることは、とても勇気のいることだ。

リアクションがなかったり、受け入れられなかったらとても居場所を失ったように感じる。

そういう不安が、素直に言葉を発するのを妨害するんだろう。一度でもそういう経験してしまうとなかなか二の足踏んじゃうよね。怖いもんね。

もちろん、できる人だっている。これは間違ってない。

でも誤解して欲しくないというか、考えなきゃいけないことは、自分の考えを述べることができる人は確かにいる。いるけれど、そう言う人たちは単に神経が図太いわけではない。傷つくのは誰だって怖い。いかに勇気を持てるか、いかにその受信者に対して真剣な改革意識を持ってるか、優しいか、だと思う。


他になんと言われても揺るがない強さ、持てるようになりたい。
硬い鉄のような強さではなく、他に対して形を変えられる水のような強さでありたい。

強い精神力を持つためには弱い自分を認めることは不可欠だ。
前も似たようなこと書いたけれど、これはあたしの中で揺るがない真理なんだろう。
[PR]
by 803103 | 2008-07-03 20:40 | じんせい
納得いかない


ことがあります。

詳しくは書けないけれど、なんかあたしたちが必死の善意でしてることに対して、甘えてる人がいて。うまく言えないけれど、してもらって当然と思うのはどうかと思います。

あたしたちだってヒマじゃない。

課題だってしたいし、覚えたいことだってまだあるし、それがなかったらあと一時間は寝れるし、お弁当の具材だって豪華になるし。

そもそも、けっこう体力的には無理してて、でもみんなでがんばりたいからってあたしたちも付き合ってというか、もちろんそっから学ぶこともあるんだれど、わざわざ朝、一時間以上も早出してるのに…


当の本人が「寝坊しました、ごめんなさい」ってどうよ。


そげん気合いが入っとらん、だらくさしてるからダメなのよ!!!
そんな、「ごめんなさい」の一言で済まされることじゃないと思うんだけれど。


あたしたち別に感謝して欲しいわけじゃないし、恩着せたいわけじゃない。でも、

そもそもあたし、そんなお人好しじゃない。
そんなあたしたちがこれ、いい加減ヤバいんじゃない!?って思って協力しようとしてるのに、当の本人がそれってなくない!?!?

ねぇ。


そりゃぁ長く生きてりゃ人生色々あると思うよ。

でも、ここ一番に気合い入れきらんのってそうとうダメと思う。ていうか今までどんなして生きてきたんだっての。周りに失礼とか迷惑とか思わないのかな。


不可解で仕方ないわ。
[PR]
by 803103 | 2008-06-26 23:57 | じんせい