まいにち。
pinkjet.exblog.jp

自由奔放でごめんあそばせ
カテゴリ
ひとりごと
りょこう
しゅみ
れんあい
じんせい
びじょになる
monologue
以前の記事
2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
フォロー中のブログ
Jamie×MG
Buona Fortun...
atarimae
KILLING TIME
Srndp
♡LINK♡
最新のコメント
>あぱ やぁ♪遅くなり..
by 803103 at 23:45
カメラ買ったのね! 最..
by あぱ at 18:49
>まやさん Who ar..
by 803103 at 13:39
サッカー見た?(o^^o)
by まや at 20:05
>あぱ子 やっぱきちん..
by 803103 at 18:06
ダイニングセットいいなー..
by あぱ at 13:26
>賀奈美さん お待たせし..
by 803103 at 22:16
生きてるか~い?
by まや at 01:15
ブログ更新してやー♪( ..
by 賀奈美 at 04:33
ブログ更新してやー♪( ..
by 賀奈美 at 04:33
最新のトラックバック
Skypeボタン
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
うひょひょひょ


また並んでまふ。in銀座三越

マカロンはあたしの命です。一時間なんてチョロイです。


今日はOFFでゆっくりしてます。

というか、風邪っぽいので無理しない感じです。


とうとう訓練終了しました。

最後までダメダメなあたしでしたがなんとか卒業しました。


とうとう終わった。あっという間やった。


寂しいね。もうあの仲間と戯れることはないんかな…。


いつの日か再会したらまた笑い合おうね。




そんな訳であと45分…ながっ!!!!しかも今回は一人…


なくなりませんように!
[PR]
by 803103 | 2008-07-30 13:49 | しゅみ
しごとおしごと


油断はしたくない。
でも息抜きも必要…


それだけにしなきゃいけないことをする時は気持ち引き締めてけじめつけてやりたい。


世の中の人が働く理由は実に様々だと思う。お金のため、社会人として認めてもらうため、生き甲斐やり甲斐のため、…ほんとにたくさんあると思うけど、あたしは休みのために働いてる。休みを満喫するために働いてます。


仕事が嫌いなわけではないし、むしろ好きな方だと思うけど、あの開放感のためにがんばるのって姿勢は変わりません。


あ、でもあたしにとって仕事をするもう一つの大きなメリットは仲間、かな。前もちょい書いたけど、同じ苦労を味わって涙流して達成した時のあの感動は他の友達じゃ分かり合えないから。


前述の人が仕事をする様々な理由ももちろんあるけど、今のあたし、こんな感じ。


でもとりあえずは仕事できるようにならなきゃ!!
[PR]
by 803103 | 2008-07-27 15:34 | じんせい
パスタ


作るの趣味です('▽')

ホワイトソースやトマト系はもちろん、ペペロンもバジルも明太子のも作ります。こないだはホワイトソースのペペロンチーノという融合パスタを作りました。


そんなあたしが唯一避けて通ってた道。

和風、です。

だって、ほら。味付けとか難しそうじゃないですか。外で食べるとおいしいんだけど…
って思ってました。


んでそういえばバイトで作ってたからレシピ知ってるし!って思ってえりんぎの和風パスタ作りました。

イケる!!!!


ヘルシーでいい感じ。これに海苔やワカメやいんげんなど加えてもイケると思います。

そんなこんなで次は和風、明太子作ります('▽')♪
[PR]
by 803103 | 2008-07-23 22:27 | しゅみ
自分の言語を否定されること


って人格否定に近いのではないだろうか。もちろんオフィシャルな場面で標準語を話せることはとても必要だと思うし、日本語に関して修正されることについては特に疑問はない。


だが第二言語とは言え、母国語感覚で話している英語まで否定されたらとたんにあたしは行き場がなくなってしまう。

あたしにとってはとても大事なアイデンティティで自分の人格形成に不可欠なものだ。

少なくともその砦にいつも助けられて来た。

とても大切な部分だ。そもそも英語の標準語ってなんだ。今ではアメリカ英語の方を母国語とする人の方が多いのではないか。

ほら。

d0152097_22213556.jpg




それ以前に外国語をきちんとその言語の標準語の発音とイントネーションで話せる人がどれだけいるのか。ていうかあんたは一言一句間違えることなく日本語の標準語を話せるのか。まぁ、あたしの倍は生きていて年季入ってるであろうからそのくらい朝飯前かもしれないが。


ただ、それができない人にあたしの言語を否定する権利はない。愛国心があるのは当然かもしれないが、それゆえに他国の同じ言語の派閥を攻撃したり否定したりするのはおかしい。

暗記能力についてはあたしは確かに劣っているところを認める。何度やっても母国語の感覚なので英文を暗記しているというよりは、日本語の接客用語のリストを丸暗記するような感覚だ。だからなかなか覚えられない。日本語でも馴染みのない表現がなかなか口から出て来ない感覚に等しい。そのときその人や場面にふさわしい表現を探そうとしてしまう。


判断基準が不平等なのもかなり納得いかないが、そういう個人的な感情で他人のアイデンティティを否定されるのはもっと納得いかない。


そして聞きたい。たどたどしく思い出しながら英文を棒読みしているような人に接客されたいだろうか。あたしなら間違いなくイヤだ。そういう感覚が既に日本人じゃないのか??文の途中で忘れてしまったらその内容が全く伝わらないような人がまかり通っていいのだろうか。それも納得いかない。

もちろんどちらも流暢であることが大事なのもわかる。低いレベルでワガママ言っているような気さえする。

それでもあたしの中では譲れない部分だ。どうしても。


あたしにはもっと合ったところがあるのではないだろうか。帰り道、必死に泣くのをこらえた。いつもはあるはずの食欲もどこかへ消えてしまった。

考えれば考えるほど納得いかない。正直とても悔しい。


初めてここを選んだことを後悔した。そして、そいつのせいであたしなんぞに否定される企業が哀れだ。



初めて立ちはだかった種類の壁だ。あたしはどこに行ったらいいんだろう。どうすればいいんだろう。




ここ最近泣いてばかり。こんな弱いあたしはイヤ。

しばらく自信回復に至りそうにないけど、こんな自分はイヤだと叫んでいるもう一人の自分がいて。どうしよう…ほんとに。


どこに吐き出せばいいんだろう。

逃げることは甘えであって、いけないと思っていたけれど、今回ばかりは逃げそう。どこに行っても壁にはぶち当たるんだろうけど、こういった譲れない部分での苦痛は堪え難い。

でも逃げるところもない。



とても苦しい。とても悲しい。とても悔しい。






そしてとても虚しい。
[PR]
by 803103 | 2008-07-18 21:11 | じんせい
用意された道のりが長い程


期待度低いってことだ

かわいがられてるってことだ

甘やかされてるってことだ

恵まれてるってことだ


ぽんと何もないところに置かれたとき、迷いもなく自分の最高のパフォーマンス方面に進める人はこの世に果たしてどのくらいいるのだろうか。

限りなくわずかだと思う。

そしてあたしは間違いなく迷う人間である、ということ。


ある意味、とても「人間らしい」ってことだと思う。頼って馴れ合うのはよくないことだと思うけれど、一人では生きていけないってこういうことだ。

決してぶれない軸が自分自身の中にきちんとある人も少ないだろうし、誰になんと言われようと信念が貫ける人もそういないだろう。


だって人は他から影響を受けて生きているから。内面的要因より外的要因の方がはるかにマジョリティ。その内面的要因でさえ、発端は外的要因な気がしてならない。


そうであっても、それに甘んじてるのはよくないと思うけれど、かといって高すぎる目標を掲げて悲観的になりすぎる必要もない。

要はバランスだ。決して揺るがない硬い軸なんていらない。周囲や時勢に合わせてしなれる軸を持っていたい。折れるのではない、柔軟な視野が欲しい。


完璧な人なんて一人もいない。現実に近い目標からモノにしていけばいいと思う。
[PR]
by 803103 | 2008-07-11 19:48 | ひとりごと
夏来るっぽい。


そろそろ、みたいだねーーー!!

だって最近きまぐれに暑い… まだまだ春でいたかったし、夏は実はあんまし好きじゃないけれど、大好きな秋に会うために夏を通るんだ。
[PR]
by 803103 | 2008-07-08 20:02 | ひとりごと
confusing


I't was only my awareness didn't it?? Why could you smile and feel nothing in facing me.

I didn't have to think who is friend and to rely on. Was it just a problem of expression?? I'm afraid not. Never do.

I'm still not good at saying my opinions. I'm absolutely sure of it and it's not the part where someone make it. Such a disappointed!!

Maybe it was just a misunderstanding of what I thinkin' such as a friend.

Oh god.
[PR]
by 803103 | 2008-07-05 00:46 | monologue
なんやったんやろう。


あたしだけだったんやね。


バカみたい…。

やっぱりそう簡単に人を信じることなんてできないんだなって悲しくなりました。


どういう意図であれ、あたしは傷ついたなぁ。


虚しくって悔しくって温かい涙が出ました。


あたしだってできないことたくさんあるよ。強くなんてないよ。勝手に決めつけないで欲しい。

しかもそういう問題じゃないし。

自分が他人にされてイヤなことができる人、信頼してる人にウソがつける人、個人的には信じられないし、これから仲良くできるなんて思わない…な。



距離、必要みたいです。
[PR]
by 803103 | 2008-07-04 22:21 | じんせい
天使なんかじゃない


し、仏様でも神様でもましてや女神様ではない。

感情を持った人間なんよ。


許せないこともる。間違ったことしてしまうことももちろんある。
泣くし、笑うし、怒るし、よくわからない感情に胸を苦しめることもあるし。


第三者である事象に関しては思考能力が働いてることはあっても、当事者になるととたんにわからんくなる。

それって人間なら当然だし、なかったら気持ち悪いことだと思う…よね。


先週は価値観の合わない人やその出来事に苦しめられて、悲しかったし、悔しかったし、苦しかった。

あたしは負の感情をうまく表現するのが下手だから、どうしていいかわかんなかった。


その結果、不眠になったりして、体にきた。

結局は排出しなきゃいけない感情だったみたいだ。それなら、うまく出して、他に影響しないようにするべきだね。



でも嬉しいこともあった。

同じ考えを持つ人もいることがわかったり、優しい言葉をくれたり。
あたしはすぐ泣くからうまく言葉にできないことが多いのだけれど、とにかくすごく嬉しかった。感情が溜まった袋が弾けたみたいに心が温かくなった。




他人に自分の考えを淡々と論理的に述べることは、とても勇気のいることだ。

リアクションがなかったり、受け入れられなかったらとても居場所を失ったように感じる。

そういう不安が、素直に言葉を発するのを妨害するんだろう。一度でもそういう経験してしまうとなかなか二の足踏んじゃうよね。怖いもんね。

もちろん、できる人だっている。これは間違ってない。

でも誤解して欲しくないというか、考えなきゃいけないことは、自分の考えを述べることができる人は確かにいる。いるけれど、そう言う人たちは単に神経が図太いわけではない。傷つくのは誰だって怖い。いかに勇気を持てるか、いかにその受信者に対して真剣な改革意識を持ってるか、優しいか、だと思う。


他になんと言われても揺るがない強さ、持てるようになりたい。
硬い鉄のような強さではなく、他に対して形を変えられる水のような強さでありたい。

強い精神力を持つためには弱い自分を認めることは不可欠だ。
前も似たようなこと書いたけれど、これはあたしの中で揺るがない真理なんだろう。
[PR]
by 803103 | 2008-07-03 20:40 | じんせい