まいにち。
pinkjet.exblog.jp

自由奔放でごめんあそばせ
カテゴリ
ひとりごと
りょこう
しゅみ
れんあい
じんせい
びじょになる
monologue
以前の記事
2014年 01月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
more...
フォロー中のブログ
Jamie×MG
Buona Fortun...
atarimae
KILLING TIME
Srndp
♡LINK♡
最新のコメント
>あぱ やぁ♪遅くなり..
by 803103 at 23:45
カメラ買ったのね! 最..
by あぱ at 18:49
>まやさん Who ar..
by 803103 at 13:39
サッカー見た?(o^^o)
by まや at 20:05
>あぱ子 やっぱきちん..
by 803103 at 18:06
ダイニングセットいいなー..
by あぱ at 13:26
>賀奈美さん お待たせし..
by 803103 at 22:16
生きてるか~い?
by まや at 01:15
ブログ更新してやー♪( ..
by 賀奈美 at 04:33
ブログ更新してやー♪( ..
by 賀奈美 at 04:33
最新のトラックバック
Skypeボタン
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Difficulty


It is very difficult to express oneself in new environment or last chance in life. In these seasons, I always hesitate to say good-bye and meet new friends.
Sometimes there's no reasons for missing someone even I love or like so much. I am very scared of telling them the words of parting. If I once said, it means I accept the separation.


And new friends... to feel so painful for parting someone I relying on so much, that I cannot have enough courage for making them. Even I'll sometimes refuse the chance for that.


I'm afraid of missing someday...



I know it won't make anything.
[PR]
by 803103 | 2009-03-29 00:11 | monologue
割り切る・割り切る!!


社会人のつまらなさを実感した二日間を過ごした訳で、あたしはまた一回り大きくなりました。あ、心の器がね。ほんと腑に落ちないことだらけの世の中!!!!

でもそんなののためにあたしの楽しい時間を占領されたりするのはもっと腑に落ちないわけで。そういうのはテキトーにさらっと流して責任取るところは責任取ってOFFはしっかり満喫したい。

仕事あってのOFFだからね。そこはきちんとしないとね。そのかわり仕事をOFFに持ち込まない!!コレ徹底していきたと思います。出る杭は打たれるってほんと日本特有の下らない風習だわね。年功序列もやめたがいいと思う。実力主義のがみんながんばると思うし。

出る杭は評価される、がいいな。

自分の意見を面と向かって言える環境が欲しかったけれど、どうせ影で弱者は言うのだよ。

それなら適度に適度にリラックスしてしまえ!!!!


うん、吹っ切れた!!!(´▽`)
[PR]
by 803103 | 2009-03-25 02:18 | じんせい
納得いかないことが多い世の中


今あたしはジャパン特有の下らないことに怒っています。いや、女社会特有でしょうか。


実に下らない(福山風)。


まだ自分の中でモヤモヤしてて具体的には言えないけれど、どうして不満とか思ってることを直接言わないんだろう。

陰でとか後々忘れた頃に違う経由で聞いたりするのが一番傷つく!

そういうの本当にイヤ。超非生産的だし、何かいいことありますかー?と問い詰めたくなる。

立場の弱いものが強いものに対してそうならまだわかる。

でもね、逆だから。


それともいつのまにやらそういうところだけ同じ目線???


納得行かない!!!!


だって内容が下らないから。
[PR]
by 803103 | 2009-03-22 00:52 | じんせい
妄想を計画に移す段階


少しずつ妄想がリアリティを帯びて来る。しかしまだふわふわしている段階ですね(´▽`)


5月の連休はイウロプにほぼ決定です〜♪相変わらずのヒトリタビ。引き続き同志は募集しています 笑 ちなみに下旬です。間違ってもGWらへんとは無縁の時期に乗り込む予定です。そりゃそーだ!!そもそもそんな時期に休みとれない。イヤ、いらんわー。

プランとしてはCDG→パリ市内→ドイツ古城等巡り→FRAてな感じです。10日から14日間を予定しています。

旅のテーマは、
「身軽で行く!文化に触れる貧乏旅行!!」です('▽')



社会人になったんだろってツッコミはナシです♪買う物はほぼ食料だと思われます…むしろ送っちゃうかなー。

マカロン見たい。むしろ食べたい。紅茶見たい。むしろ飲みたい。エッフェル塔見たい。むしろ登りたい。ライン川見たい。むしろ流れたい。城見たい。むしろ住みたい。


ビバ現実逃避☆
[PR]
by 803103 | 2009-03-19 22:27 | りょこう
初恋の人からの手紙


何か流行ってたのでやってみてしまった。

**************************************

さとみ、ひさしぶり。
もう黒人男性と付き合う夢は叶えましたか?喜々として黒人の素敵さを力説していたさとみをなつかしく思います。

喧嘩が増えてきて、さとみが「もっと大切にしてくれる人と付き合う」と言い捨てたあの日から、もう8年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

この手紙を書いたのは、特に用事や理由があるわけではないんだ。ただ昨日友達と会ってさとみの話題が出たから、ひさびさに思ったままでも何か書いてみようと思って。びっくりさせたかな。

今振り返って考えてみると、あのころのさとみは、穏やかでかわいい雰囲気をかもしだしていたわりに自由人で手に負えなかったのを覚えています。天真爛漫でおれにも優しかったけれど、どうも自分だけのものにならないような歯がゆさをいつも感じていました。「あっさりした恋愛が理想だよね」ってさとみに押し付けられたときには、なんとも言えない切なさがありました。

そういえば、さとみにとって、おれが初恋の相手だったのかな?いきなり付き合った瞬間に「付き合ったらHしなきゃいけないの?不安なんだけど」と言われ、返答に困ったのを覚えています。考えていることがそっち方面ばかりなのは、今も変わっていないのでしょうか?

付き合い始めのころは、勢い余って、さとみが「いつか結婚してもいいけど」とか言っていましたね。言い方は素直ではなかったけれど、その気持ちは嬉しく思ったものです。後先考えずにそういうことが言えてしまうところもさとみらしいですね。

全体的に言えば、おれはさとみと付き合えてよかったと思っています。だいぶ自由人なさとみに疲れたところはあったけど、おかげでかなり精神力が鍛えられました。

いろいろ書いたけど、おれはそんなさとみのことが好きでした。これからもさとみらしさを大切に、あと、そろそろ飲尿ダイエットに興味持つのはやめて(笑)、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. うちに黒魔術の本を忘れていったよね?そのまま持っているので返します。


**************************************

これ、パターンがあるよね??
仕方ないけれど… 知るかって部分もありますが。





なんで自由人って知ってんだ?? 笑



それだけが言いたかったのです!!


やってみたい人はコチラから♪
[PR]
by 803103 | 2009-03-09 23:57 | れんあい
我が家の教え①


お片づけの話はどっかでしたことあったから、お金の話について。

我が家は四人兄弟で両親共働きでお金のないおうちだったのですが、母から賢いお金の使い方を教わりました。

ケチるところは精一杯ケチって節約をすること。かつそれがエコに繋がるならなおヨシ。そしてプチ贅沢をたまーーーに楽しむ。


うつってると思います。


我が家にはたぶん他人が聞いたらドン引きするような変な文化があって、その名も「物乞い制度」。

カンタンに言うと、ボーナスが出たら各個人の必要なもの(欲しい物ではないところがミソ)を予算内で買って頂くという制度なのです。

物乞いになるまでは物欲シートという書き込み式リストが存在してましたが、気がつけば物乞いになってました。

家族でこういう会話がフツーに交わされます。


母「あんたこの冬の物乞いどうするの??」

あたし「新しい靴下とかコンタクトが欲しいなーー」



みたいな。他人が聞いたら仰天でかもしれなかったこのネーミングももはや馴染んでしまいました笑



でもってあたしの母の格言です。

「お金は少し足りないくらいがちょうどいい」



だそうです。その通りだと思います!!見習います!!!!
[PR]
by 803103 | 2009-03-01 01:47 | ひとりごと